2017年12月20日

「あいのり Asian Journey」シーズン1 #8「人生を救え!」

あいのり Asian Journey 相関図(#1-8-1)

この日、ドライバーさんの勧めで、日本人にどうしても見てもらいたいところがあると言い、その場所に向かった。

ハト胸「病院やな。」
ウエディング「何で病院なんやろ?」

メンバーがやってきたのは、「ワッチェ慈善病院」
ここには、ミャンマー中の貧しい子供たちが医療を求めてやってくる。
実は、この病院、子供たちの治療費・手術費・交通費がすべて無料。

続きを読む
posted by みやもっつ at 01:00| あいのり Asian Journey

2017年12月13日

「あいのり Asian Journey」シーズン1 #7「ロボット」

あいのり Asian Journey 相関図(#1-7-1)

ナイトマーケットでの一件もあり、でっぱりんはほかのメンバーとは別の部屋で今夜は過ごすことになった。

でっぱりん「あの状況での「甘えんな」は、本気で殺意芽ばえた。ハト胸、裕ちゃんに対してのモヤモヤ? イライラ? がおさまらん。もう帰りたい。恋愛などどうでもいい。」

--------

続きを読む
posted by みやもっつ at 01:00| あいのり Asian Journey

2017年12月06日

「あいのり Asian Journey」シーズン1 #6「言ってみろや、貴様!」

あいのり Asian Journey 相関図(#1-6-1)

この日の夕食は、街の食堂へ。

アスカ「匂いがおいしそう。」
「これ絶対においしいやつじゃん。」
「めっちゃいい匂いなんだけど。」
でっぱりん「うまーそー。」

メンバーは、「シャン麺」(800チャット・約70円)を注文。お米でできた麺に鶏肉・しょうゆだれ・ニンニクなどを乗せて、かき混ぜて食べる。唐辛子ソースはお好みで。

ハト胸「これ絶対におなか膨れる。」
ゆめちん「おいしい。」
アスカ「めっちゃおいしい。」

米が主食のミャンマーでは、米の料理が多い。
ほかにも「モヒンガー」(1200チャット・約110円)を注文。ナマズなどの川魚を煮込んだスープに食材にバナナの茎が使われている。

ハト胸「バナナの茎? でもうまい。」
アスカ「めっちゃおいしい。」

--------

続きを読む
posted by みやもっつ at 01:00| あいのり Asian Journey

2017年11月29日

「あいのり Asian Journey」シーズン1 #5「怒らない国」

あいのり Asian Journey 相関図(#1-5-1)

メンバーが最初に訪れたのは、最大の都市「ヤンゴン」
街中の車をよく見てみると、

シャイボーイ「三菱、日産、日本の車まじ多い。」

ミャンマーを走る車の約9割は、日本車らしい。さらに、

シャイボーイ「あれ! 田中さん。田中さんの車でしょ!」

日本車のブランド価値が落ちるため、あえて車体の日本語は消さない。ほかにもどこかの元「幼稚園」のバスや、「まいづるスイミングクラブ」の車も発見。

--------

続きを読む
posted by みやもっつ at 01:00| あいのり Asian Journey

2017年11月22日

「あいのり Asian Journey」シーズン1 #4「想いを花びらに乗せて」

竜が降り立ったといわれている伝説の世界遺産「ハロン湾」で、たかゆめちんに告白する。

「告白の時」

たか「ふぅ〜。」

たかゆめちんを待つ。
すると、ゆめちんがやってきた。

続きを読む
posted by みやもっつ at 01:00| あいのり Asian Journey